月曜日。

大阪出張の帰りに京都の伊勢丹へ寄るのが楽しみ。というAちゃんが

京都土産をどっさりくれました♪

右から千丸屋の「ゆばしるく」・麩嘉の「生麩」・仙太郎の「ご存知最中」
こんなに沢山!悪いねー。ありがとね!

でも…賞味期限が全部今日か明日。(^▽^;)


ということで、本当はコロッケにしようと思ってた1品を生麩に。
生麩は冷凍できるんだって!
どんなに生麩好きでも、いっきに3本は食べれんよな…f(´-`;)

色々な使い方があるらしいけれど、まずは王道の田楽で。

モッチモチ!お上品なお味でしたよー。

ダンナは生麩があんまり好きじゃないんだけれど、
「うまいじゃん」と食べてましたわ。流石、江戸時代創業 老舗のおシゴト!

サラダは「生でも食べれるホウレンソウ」ってのがあって
珍しいので買ってみた。
余ってた大根とニンジンを千切りにして、胡麻ドレ和えで。
千切り野菜の食感が、予想外に美味しかった♪

グラタンが食べたいなーと思ってたので、
今回はケンタロウレシピで。

鶏肉と玉ねぎを炒めて、
そこへ小麦粉大さじ1.5ぐらいを入れて、粉っぽさがなくなるまで炒め、
牛乳を何回かに分けて入れ、ホワイトソースっぽくなったら塩で味を整える。

このやり方、メッチャラク!

ホワイトソース作るのメンドクサイもんね。( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

グラタン皿に、この具材→じゃがいもの薄切り(予め茹でたもの)→チーズ
→じゃがいも→この具材→チーズ 最後に粉チーズをふりかけて。

中にもチーズを入れるの、イイネ!

カンタンで美味しかったス♪(´∇`)

そして、食後は 賞味期限が今日まで の最中。

ドッシリ!ギッシリ!です。

重そうだなぁ…と思って、初めはダンナと1つを半分こ。
ん?餡子が意外とアッサリ。小豆の粒感がしっかりしててイケル!
もう一個をまたダンナと半分 ←結局1個食べた。
うぬぬ…最後のひとくち辺りで「やっぱり多かったか…」と後悔。

何事も「もうちょっと」のとこで止めとくのが正解ですわねぇ~。f(´-`;)

最近、ダンナが「きゃりーぱむぱむ」の歌を口癖の様にくちづさむ…

ぽーんぽーん すっぽんぽーん なんちゃらら~♪ 

すっぽんぽーん て…なんちゃらら~~ って…
オヤジがやりがちなメロディラインになってるし…。
がっ!毎日歌うから耳から離れない!(-“-;)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:おうちごはん