夕食を食べてる時に、仲居さんから

「花火サービス」のご案内が。

フロントでお渡ししておりますので、よろしければどうぞ。と。

ダンナ「やろうよっ!」とノリノリ。

花火なんて、何十年ぶりかしら?
こんな機会が無いと、もぅ一生やらんかもしれんよね?

4.jpg

夕食後、ちょっとひと休みしてからフロントへ。

花火セットと、水の入ったバケツ、ろうそくとマッチを手渡され、
「坂を下って、橋の手前辺りで出来ますので」と案内される。

時間が遅かったのか、誰もいません…f(´-`;)

3.jpg

花火セットの内容は、
オーソドックスな手持ちの噴射系が10本ぐらいでした。

写真撮ったら…

火の粉が思いっきり手にかかっとるがなっ。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

意外と熱く無いもんなんですネ。

5.jpg

やっぱり、一番楽しめたのは線香花火。

日本人の心。

26.jpg

花火を楽しんだ後、時間制で入れ替わった大浴場へ。
夜9時以降は「岩戸の野天風呂」が女湯に。

こちらもまた、脱衣場は同じ雰囲気&広さ。

27.jpg

もちろん、足ツボマッサージ機も完備。

24.jpg

入ったら、岩がドーン!(^▽^;)

結構な威圧感。

40.jpg

どうやらこの岩、大湧谷が噴火を始めた頃からあったとされ、
それをそのまま活かしているんだとか。

夜は暗くて写真が上手く撮れなかったので…

44.jpg

翌朝撮ろうと思ったら、男湯になってた…。f(´-`;)

このお風呂は、
女性は明るい時間には入れないんだなー!


ここが一番眺望いいのになー!

ということで、誰もいなかったので
ダンナに撮影してもらいました。(-_-)

43.jpg

朝でも、結構威圧感ありますわね。

今日も元気にポチットな♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:クチコミの宿