金曜日~♪
また土日がやってきますね。( ̄▽ ̄)

GW明けは、野菜と魚モードだったけど、
2日続くと「ちょっと洋食食べたいかも…」モードに。

久しぶりのナポリタン。

ケチャップの酸味を抑えたい時は、
具と一緒にケチャップもしばらく炒めるとまろやかになりますわ。

クックパッドのおかげで、最後にちょろっと牛乳を入れると、
よりまろやかになることも覚えました。( ̄▽ ̄)ノ”

木曜なのに、ニンジンがまだ3本もあまっとる…。
どげんかせんといかん。

ニンジンの大量消費はコレしか思いつきません。

しりしり。ワカラン人はググってちょ。

いつもは麺つゆ入れるとこ、すき焼きのタレにしてみました。

…大差無し。(^▽^;)

サラダは、水菜と玉ねぎとツナ。胡麻ドレ和え。
安定した美味しさ。

———————————————-

金曜日。

シゴトして、夕方になって、
そろそろ買物行かないとかなぁーって思った矢先に、
ダンナからカエルコール。

午後6時30分。 はやっ!

会社、行ってるよね?( ̄▽ ̄;)!!

買い物行くの止めて、冷蔵庫にあるもんでなんとかしよう。
サラダだけ買って来てもらおう。そうしよう。

サラダパックを買って来てもらって~
味噌汁とごはんと~

買ってあった崎陽軒のシュウマイと~

残り野菜かき集めて、冷凍保存してた鶏胸肉で

このレシピを参考に。

オイスターソースと醤油とごま油で炒めた中華風。

買い物行かなくても、なんとかなった!( ̄ー☆キラリーン

————————————————-

さて。注文住宅のハナシ。

アタイ、家を建てるなら、免震にしたいとです。

今住んでる賃貸マンションも、免震マンションで、
3.11の時は 足が壊れてた、丸いカタチの目覚まし時計が1個落ちただけで、
他は何ひとつ動いたり落ちたりしなかった。

アタシは家に居たんだけど、
小さな揺れからだんだん大きくなった時、ガタン!という音とともに、
ゆら~ゆら~っていう揺れに変わった。

今思えば、多分あのガタンという瞬間が、
免震機能が効いた時だったのかな~と…。

アレ以来、免震に安心感があるのよね。

で、住宅展示場に行ったときには、
営業マンに必ず「免震装置付けられます?」と尋ねた。

ところが!

免震は~ご用意は一応ありますがぁ~ 費用がかかりますから とか、
クリアランス(建物の周囲)を多くとらないとダメだから とか
東京では施工例は1%程度ですよ~ とか

全然積極的じゃない。

むしろ消極的。売りたく無いのか?と思うほど。

費用がかかることも、クリアランスをとらないとダメなことも、
承知の上で聞いてるのにさー。

各社、ホームページで免震住宅をアピールしてるし。
CMだってやっとるやんか!
なんと、自社の免震装置がどんなものかも知らない営業マンばかり。
免震住宅シェア1位の「一条工務店」を知らない営業マンもいた。

大体、免震のハナシをした後には
「ウチの家は、震度7でも耐えられますから!」とか、
「阪神大震災でも倒壊ゼロですから!」とか、
構造や自社開発資材のセールスポイントを熱く語られた。

いやいや。

今から新築すれば、耐震等級3も叶えられるし、
震度7にも耐えられることは重々承知ですってば。
耐震でも制震でもない、免震のメリットが魅力的だから訊いてるのに。

なんで~?なんで~~~?

免震装置を売りたく無い理由が、他になんかあるんじゃないか?
と、疑心暗鬼中でござい。(-_-)ウーム

明日は雨だって~~?ポチっとな♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:おうちごはん