こないだの男子ごはんで見た「おでん」

おでんて、なんとなく「ご飯に合わない」気がして、ほとんど作ったこと無かったんですが。

冷凍してある鹿児島から届いたさつま揚げをなんとかしないとーって思ってたトコだったんで、こりゃ丁度ええ。

手羽元入れるってとこにも惹かれて、作ってみました!

ウチで一番おおきいルクルーゼでたっぷり。

水1200ccに、昆布入れといて、茅乃舎だし2パック。
レンジでチンした大根と手羽元は、水の状態から入れて火にかける。
くつくつ煮て、火が通ったら

・醤油 大2.5
・みりん 大2
・酒  大2
・塩 ふたつまみ

を入れて、具材入れてコトコト。

男子ごはんのレシピは、
水1500ccに大して醤油100cc。

なんとなく多い気がして減らしたトコからスタート。追加しなくても充分でした!むしろこれでもちょい濃いぐらい。

出汁が違うからかな?

手羽元は大アリ!でしたよぅ~

出汁もコクがでて。
今までウチで作ったおでんで一番美味しかった!

その他は、
さつま揚げ
大根
こんにゃく
ソーセージ
はんぺん
巾着には生卵入れて。→男子ごはんでは半熟に仕上げてました。

タレもこんな。

4人分

  • おろししょうが…1片分     
  • 長ねぎ(みじん切り)…10㎝
  • ごま油…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • 砂糖…小さじ2

美味しかったけど、中年にはごま油がちょっと多かったかな~味も濃いめ。
「男子ごはん」だから、ガッツリな味付けなんでしょうかね~。

テレビでは、茶飯にこの巾着タマゴを乗っけて、タレをかけて〆にしてたけど、

半熟のタイミングを逃した(汗

でも、ダンナもアタシも「ご飯はいらないわ~」ってぐらいお腹いっぱい。シメには辿り着けず…。

———-

出汁もたっぷり余ったので、冷蔵庫に入れといて、

翌日は残ったおでんで炊き込み♪ 

冷蔵庫から出した出汁は、コラーゲンでぷるっぷるでした。

さすが、手羽元!

まだ出汁が余ってたので~

茶碗蒸しにも活用。


卵2個を出汁と混ぜて蒸しただけ。

大根は炊き込みご飯には合わないかな?と思って、コチラへ。
しめじだけ追加しました。

あとは、揚げないタイプの、ササミチーズフライ。


ササミたたいて、紫蘇とチーズ巻いて、小麦粉はたいて、マヨにごま油ちょっと混ぜたのを薄く塗って、パン粉付けてオーブンへ。

充分イケます!

そんな晩ご飯でした。

————

翌日は、あるイベントに、ダンナの会社も出展して、そのイベントブースのデザインをちょっとお手伝いしたので、現場へ。

午後4時頃にお昼ご飯だったんで、ダンナもアタシもお腹が空かず…

夜9時頃に小腹が減って来て、夕飯というより、夜食?

おでんの炊き込みをおにぎりにして。

おでんの残り、大活躍。


最近ちょっとハマってる、きゅうりのカンタン漬け物。

・塩昆布 大1.5
・砂糖 大1
・塩 小1/2
・顆粒だし 小1/2

切ったキュウリを一緒にビニール袋に入れてモミモミすれば、数時間後には完成~。

あとは、キャベツのみそ汁、ツナサラダと納豆で。充分でした!


にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:おうちごはん