先週のある日の夕食。

スーパーで見て、どうしても食べたくなった。

お稲荷さん!このビジュアル。ステキ。( ̄ー☆キラリーン
ゴハン炊かなくて済むしぃ~。という打算もあいまって、購入。

そして「秋鮭 北海道産」と書かれた生鮭。
なんて魅力的なネーミング!と、思わず購入。

今回はホイル焼きに。みりんと砂糖と味噌と酒で。ちょっと甘めの味噌味。
最後にバターを少し乗せて、フライパンで蒸します。

でも…ほんとは白米のが合うよねぇ~。いや、気にしない。

そして、レシピ本付きで買ったシリコンスチーマー。
本に載ってた「白菜とはるさめスープ」のはるさめ抜き(汗)

というより、味付けだけ参考にして、
材料は冷蔵庫にあった野菜達を適当に入れてみる。
レシピは、300mlの水とコンソメスープ/しょうがと塩。なんだけど、
300mlじゃ足りない…と、全てを倍にして作ってみた。

だってほら、お椀によそった状態より、鍋ごと食卓に乗せた方が
「おかずがいっぱいあるみたいに見える」じゃん?(^▽^;)

でも、この邪念が大失敗。

レンジの時間も倍にしたんだけども、なかなか煮えず…。
レンジの前でジっと見てたら、「バチバチッ!」と音を立てて火花が散った気がした。
(一瞬だったから…ホントかどうかは謎、蒸気の勢いだったのかも…)
ちょっと怖くなって、結局ルクルーゼで煮直す結果に…。

こちらは土曜の朝食。
土日は外食になる予定だったので、
冷蔵庫に残ってた野菜を全部使い果たさねば!

ということで、野菜達をとにかく切って、鍋にぶっ込んで煮ただけ…。
味付けはコンソメキューブのみ。
野菜のダシもさることながら、ソーセージがいいシゴトしてます。
塩を一切入れなかったけど、とっても美味しかった!

そして、いつぞやのミートソース。残ったのを冷凍しといたもの。
そろそろ使った方がいいかも…と、玉ねぎとジャガイモを敷いて、
ミートソースとチーズを乗せて焼きました。

間違い無い味です。

実はこの前日の夜。いつもより早くシゴトが終わった旦那と、
久しぶりにウエスティンのディナーブッフェへ。
平日だからちょっと安いのだ。( ̄▽ ̄)ゞ

したら、…11月のブッフェメニューは
「ハーブやスパイス」にスポットをあてたメニュー達。

——————————————————————–
11月のレストラン「ザ・テラス」では、お料理の名脇役である
香辛料やハーブにスポットをあて、世界各地のさまざまなお料理をご用意いたします。
きのこのタジン、ローズマリーを効かせた仔羊のもも肉のロースト“ジゴ・ダニョー”、
地中海野菜とラムのケバブなど、香りと彩り豊かな料理を
ブッフェスタイルでお楽しみください。
——————————————————————–
ウエスティンのサイトより抜粋

この手のハーブやスパイスが苦手な旦那は、
食べながらみるみる表情が曇っていき…

全部クサいよぅ…(´Д`|||) とポツリ。

なので、この土曜の朝食が痛く美味しく感じた模様。
昨日のより、断然美味しい!とご満悦。

どんだけ子供舌!?(-_-)