日光へ旅行へ行ったときに買って来た
明治の館の「ハヤシビーフ」のレトルトの賞味期限がそろそろ…。

あらまーもぅそんなに経つ!?
賞味期限で時の流れの早さを実感するとは。(-_-)

でも、カレーのレトルトと一緒に買って、
1人ゴハンの時に食べちゃったので、残ってるのはコレ一袋のみ。
旦那と半分にすることに…。

そして、数日前に食べようと思って買って、
結局使わなかった「サラダパック」の賞味期限がこの日。

余ったホワイトマッシュルームのスライスを足して、
惣菜の唐揚げを切って入れて「ボリューミィーなサラダ」にしようと思ってたのに、
「唐揚げはそのまま食べたい」という旦那の希望があり。

ビジュアル的にイマイチなサラダに…。

そして、先日の男子ごはんでやってた「ごぼうとズッキーニの焼きサラダ」が
美味しそうだったのでチャレンジ。

うーん。どう? f(´-`;)

ゴボウを薄くし過ぎたか、炒め過ぎたかで、
ゴボウとズッキーニの歯触りがバラバラな感じ…。
味は悪く無いけれど、美味しいわけでもなし。_| ̄|○

またサラダ!?

旦那があんまり好きじゃないアボカドをいっぱい使ってます。
いいの。アタシが食べるの。全部頂くわ!
旦那の為、トマトとクリームチーズを間に入れ、玉ねぎドレッシングをかけて。

サラダ3品の食卓…しかもどれも結構な量…。

だって…ここのとこ外食が多くて、野菜が足りてない感を払拭したいのだ。
先々週はマクドナルドも食べちゃったしぃ~
クリスマス近くにはきっと、ケンタもケーキも食べるに違いない。

そして、ルクルーゼでの炊飯に再チャレンジ!

今回は無洗米ではありませぬ。
「新米」と「無洗米」を読み間違え、普通の米を買って来ちゃってたのでした。
お米を磨いで、浸水時間も長めに準備。

一番大事な水加減ですが。
前回は固めだったよな…でも無洗米だったし…
多く入れてベチョっとなるのもイヤだし…

グルグル考えてたらチョーメンドーに。

そういえば…小学生の頃、料理の手伝いはマストで、
「お米をといで炊飯器にセットする」係だったのでした。
そのときは、なぜか「手を入れて甲のつかり具合」で水加減してたのよね…。

今考えれば…何故!?( ̄▽ ̄;)

でも、それで充分良い感じだったじゃないか。
ということで、今回はそれを信じて手の甲を目安にセットしたのでした。
よく考えたら…手の厚さも鍋の大きさも違うだろうに。
昔の人の知恵はスゴいよなー。

その他の改善点
1. 最初の中火をこないだより少し強めに。
2. 沸騰してからの「弱火」を、こないだより弱めに。
3. 時間が来たら、完全に火から下ろす。(前は火を切っただけだった)

そしたら。
今回は「おこげ」も出来ず、大成功!\(*´▽`*)/
次回も成功するかは乞うご期待。

JUGEMテーマ:おうちごはん

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
↓ アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)