大量薩摩揚げの続き。
こうきて こうきて … さて、今日はどうしようか…。
そんな時には、( 」´0`)」 たすけて~クックパッド~~~!ですよ。

ありました!さすが!

「冷めても美味しい♡さつまあげの酢豚風炒め」

素晴らしい。アタシにはこんな発想ナッシング。
大袈裟かもしれないが、
「ネットが無かったら一生作らなかったかも」とも思う。
もぅネットが無いと料理も作れないオンナになりました。
お母さんゴメンナサイ。

パッと見「酢豚」(^▽^;)

しかも、ニンジンも玉ねぎもストックがあったから買い足しナシ。
この甘酢はどんな食材にも使えそう。
酢豚。クックドゥ使わず作ったのは初めてかも。

あとは、冷蔵庫にトマトと水菜が残ってたので、
ストックのツナと、ゴマドレッシングで和えてみました。

ちょっと1品足りないかな~って思ってたとこに
旦那から「今日は飲み」連絡。(^▽^;)

買い物行かずに済んだ♪

ということで。独りゴハンでございます。
1人なら、もぅコレで充分!サラダは多かったので半分冷蔵庫へ。

夜12時頃、旦那帰宅。なんと「ゴハン食べたい」という。

えー飲んできたのに食べてないのー!?

「居酒屋の料理が美味しくなくて」と…
なんて贅沢な!( ̄▽ ̄;)!!ガーン
ま、作っちゃったから食べてくれると助かるんだけど。

食べ終わった旦那に「どうだった?」と聞いたら

「酢豚じゃなかった…」(´・ω・`)ションボリ と…。

確かに。味は完全に酢豚だけど、
「肉」だと思って口に入れたら、さつまあげだった」時の衝撃はあるかも。
先に言っておくべきだった!

っていうか。見りゃ肉じゃないことぐらいワカルだろっ!

————————————————————–

その翌日。つまり、昨日。←ややこしい
シゴトの連絡が変な時間に来て、修正発生。
買い物に行くタイミングを逃す。
冷蔵庫の食材は、にんじんと長ネギのみ…。昨日全部使っちゃったからなー。

そうこうしてる間に旦那から「カエルメール」が。
「今日はまだなんもしとらんのよ。夕飯どうしよう?」と送信。

すると、旦那から一言「吉牛?」と返信が。
ナイス提案!

ジャーン。まさかの吉牛お持ち帰り。
40代夫婦にあるまじき夕飯。
しかもアタシは「つゆだく指定」( ̄▽ ̄)ゞ

それだけじゃなんとなく後ろめたいので、
せめて…と「ニンジン入りみそ汁」だけは作ってみた。

もちろん。旦那も吉牛でござい。

七味と紅ショウガマジック?旦那のが美味しそうに見えますけど…。
隣の芝は青いのか!?

JUGEMテーマ:おうちごはん

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
↓ アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)