以前、お仕事でお世話になったSさんが、
会社を辞めて「鍼灸」の資格を取得。
mixiのつぶやきで「無料で太兪の灸をやりますよ~」と投稿してるのを読み…。

無料と聞いて、いそいそと行ってきました。(^▽^;)
何と言っても、開催場所がウチから徒歩圏内♪

太兪というのは、秋葉原にある鍼灸整骨院の店名。
今回は目黒の海福寺という場所を借りて開催してるらしい。

本堂横の和室に通され、お茶を頂きながら「気になる症状」を問診。
若い女性や中年の男性など、私が行った時には4名ほどお客様が。

「ブログ用に写真撮って良いですか~?」と聞いたら快諾してくれました。
お灸の道具セットです。

下の写真が、もぐさ。純度の高いものと、中ぐらいの物。
症状に会わせて、2種類を使い分けるのだとか。
あんまり酷い症状の場所は「熱さ」を感じにくいんだって。
その場合は「熱さが強い」純度の高いもぐさを使うらしい。

アタシ、お灸は初体験。

肌にベビーオイルをチョコンと塗り、
ほそ~い糸状に縒ったもぐさを立てて付け、お線香で火をつける。
ゆっくり燃えた火が肌に付く瞬間に「チクっ」とした熱さを感じるけど、
その瞬間に火を消してくれるので、楽勝でした。

アタシの場合、万年の肩こり。背中のコリ。
手と耳に度々できる「湿疹」←長年、アチコチの皮膚科に行くが完治せず。
相談しながら、触診したりツボを押したりして症状を見てくれ、
その症状に効果のあるツボにお灸を据えてくれました。

肩、腰、足、背中、など。結構据えたわ~。
足の小指とか。意外で面白かった。しかも右のが感じにくかったりして。

湿疹には、腰の両サイドにある「志室」というツボが関係してるらしい。
副腎皮膚ホルモンを分泌する場所なんだって?
ココが滞ると、皮膚疾患になりやすいんだって~。
で、アタシ、そこを押されたら「イテテテテテ~」ってぐらい痛い。_| ̄|○

お灸を据えた後、再度ツボを押してもらったんだけど、
その痛みが軽減。なんで?( ̄▽ ̄;)!!
自分でもそのツボを押したりすると、皮膚疾患も症状が良くなるんだって。
イイ事聞いた。

詳しいことはワカラナイけど…スゴい。
東洋医学って奥が深い~。

—————————————————————————-

前後しますが。こちら昨日の食卓。
冬はやっぱり鍋よね~。と、今回は「寄せ鍋」に。

旦那に「鍋だけど、食べたい食材あったら買って来て」って言ったら、
ソーセージを買ってきた。(-_-)

ま、いいんですけど。別に合わないわけじゃないですけど…。

タラも入れたけど、崩れました。

ソーセージを食べてたら「なんだ!喜んで食べてるじゃん!」と、
得意気な「ドヤ顔」の旦那。

ちょっとイラっとするのでした。

JUGEMテーマ:おうちごはん

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)