見ると食べたくなるシリーズ。

やきそバン!

どーしても食べたいなーって思うコトも多い焼きそばですが、
なんとなくジャンクなイメージがあって、できるだけ野菜多めで作るんだけど。
それでもやっぱり「夕飯はコレだけじゃ…」という罪悪感を感じるのは何故でしょうか。

ということで。サラダも。罪悪感を払拭するべく大根とじゃこをプラス。

んで…もういっちょ!の冷や奴。

あっ!近々、人間ドックだったわー!∑( ̄Д ̄;)

ということで翌日はコレ。→今さら何やっても変わらんて。

定番のミルフィーユ鍋

色は地味だけども。白菜がクッタクタになったぐらいが好き♪

レンコンのステーキ。

厚めにカットしたレンコンを、油で軽く焼き目を付けて、酒で蒸し焼きにしたあと、
醤油+みりんで煮絡めてみました。

レンコンて、焼くとほんのりトウモロコシの味がしない?
え?そう感じるのはアタシだけ?

はんぺんチーズ。

挟むのめんどくさくて、完全にカットしたら、チーズが流れ出た。
→想定内。至極当然。(-_-)

そんな食卓でした。

そして。毎年恒例の人間ドックへ行って参りました。

今年も寝ている間に終わる胃カメラで。

ベッドに横になって、採血して、そのまま鎮静剤を注入。
ほんっとに数秒。5秒も経たないうちに深い眠りへ zzz 薬ってコワイわー。

検査時間は5分~10分程度なんであっという間に起こされますが。
そのあとは少々ポワン~としてるので、
マッサージチェアとテレビ付きの個室でしばし安静に。

これが!至福の時間。

毎年コレが楽しみでここに来てると言っても過言ではないくらい。

なのに。今年は意外と「ポワン」としている時間が短くて、
いつもなら30分~1時間ぐらい寝る感じなのに、
今年は15分ぐらいでかなりシャキっとした。

薬の量が変わったのかなー。

マッサージチェアを堪能できなくて、ちょっと残念。(´・ω・`)

そんな感じだったから。
いつもならタクシーで帰るところ、電車で帰宅。

都立大学の駅前商店街で「さぼてん」にフラフラと吸い寄せられ…
トンカツに、クリームコロッケに、唐揚げまで買っちまう始末。

人間ドックが終わって、当日分かる範囲で
「なにもないですね~去年と変わらずですね~」と言われた安心感と開放感から

少々ジャンクでもいっか!

今日は食べちゃうか!っていう気分に。

→いつも食べてるやん?というツッコミ。甘んじて受けます。

流石にぜんぶ揚げ物だと…飽きるか?と思って、唐揚げだけはネギソース仕様に。

さらにケーキまで!(;´-∀-`)ゞ ゴホウビ!ゴホウビ!

ハート型に桜~。季節感満載でございます。どれも旨かった。
あ、1人で全部は食べてませんよ。念のため。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:おうちごはん