さて。お次はお部屋レポですっ。お待たせしましたー。( ̄▽ ̄)ゞ

前回も書きましたが、、
今回アサインされたのは「姫娑羅」というお部屋。

玄関を入ると左側にお花が。
エントランスで既に靴は脱いでるので、そのまま上がります。
スリッパもありませぬ。←なんか不思議な感覚だったー。

小上がりになってるのは、昔の名残りでしょうかね?

左の戸棚の上にはベーシックなお茶セット。

その下には冷蔵庫。結構たっぷりな品揃えですが。

全て有料でございます~。

館内に自動販売機もあるので、コチラは利用せず。
ジュース1本200円ぐらい。

踊り場の右側には洗面所とトイレ。←ウチと同じウォシュレットだった。
(トイレの戸、全開で撮影しましたが、ちゃんと引き戸がありますよ)

お部屋の照明は全体的に暗め。
洗面台もしかり。

なので、この鏡で化粧すると濃いめになるキケンがー。( ̄▽ ̄;)
お気をつけあそばせ。

お部屋のアメニティ類は必要最低限なレベル。

大浴場にはクレンジングや
オールインワンの美容液もありました。

歯ブラシしか使わなかったので、マジマジ見なかったんだけど…
コットンが入ってた四角い入れ物の奥に、
なにやら…化粧水っぽいものが…今気付いたワー!

さて。お部屋の中へ。←やっと!

引き戸を開けると、和室。

このお宿は部屋食なので、朝食も夕食もコチラで頂きます。

壁にあるスイッチを何気に押したら
ウィーンと音がして…ん?ドコが動いてる??って
初めは気付かなかったんですが。

テーブルが下にしまわれていくじゃないですかっ!
自動で高さが変わるんですねっ。

意外な所がハイテク。f(´-`;)

 
この状態が一番高い状態。畳部分に格納される仕組みっぽい。
宿泊人数が増えたら、この部屋に布団を敷くとか?なのかしら??

何もアナウンスが無かったけど…
掘りごたつになってるので、人が座ってる状態でボタンを押したら
足が挟まれちゃうんじゃないでしょうかー? 

ちょっと危ない。

和室の先に、ベッドルーム。

和室にもベッドルームにも液晶テレビがあります。
温泉宿に来るとあんまりテレビ見ないけど、
この日は27時間テレビだったのでー見たいプログラムがあったんだよね。

部屋のサイズに対して、テレビが小さすぎる感。

ちょっと見辛かったわー。

ベッドというより、布団かな?

掛け布団カバーが、アジアン風のちょっとザラっと固めな生地だったんで
アタシ的には、肌触りがイマイチでしたが。まぁ許容範囲。

左側にテレビ。右側にクロゼット。
ここはサムイではなく、浴衣です。←やっぱり昔ながらですね。

タオルは1人2セット。大浴場にはタオルが置いてないので
お部屋から持って行くシステム。

そして、ベッドルームの先のバルコニーに、
露天風呂でございます♪

写真でお分かりの通り、
ベッドルームから風呂が全開の丸見えです。

これといった脱衣所も無いんで…
ブラインドを半分おろして目隠しするしか無いかな~。

露天風呂は結構広いです~(´∇`) 

座って入浴なら大人3人入れるぐらい?
ただ…目の前の竹林が、かなり鬱蒼としてるので

せっかくの眺望と日照がイマイチなのが難点
…ですが

お湯はこのお風呂が一番ヨカッタ気がする~。
上がったあとも、じんわりポカポカが持続しました♪

シャワーブースも屋外に。

シャンプー・リンス・ボディソープは
ポーラ製と、馬油の2種類置いてありました。

お次は貸切風呂をレポります!

今日も元気にポチットな♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:クチコミの宿