土曜日。夜9時25分からの「踊る大走査線」を予約。
その前に夕飯を食べよう。さて、どこで食べよう。
あらっ。意外と時間無い!もぅ午後8時だわっ!
って感じで…。映画館近くのイタリアンのお店へ。

「1時間ちょっとしか時間が無いんですが、セットでも大丈夫ですか?
 アラカルトにした方が良いでしょうか?」と尋ねると、

「それはお客様の食事のスピード次第」的な返答…。

多分、店で一番偉い人っぽい男性。
なんかちょっと半笑いの上からっぽい話し方。
イヤな感じ~。w( ̄Д ̄ w

店側は無問題というので、セットメニューを注文。

まず。前菜の盛り合わせと、パン。

注文の時、「貝類が入ってなければ…」
というウチらの会話をしてたのを聞いていたのか、
後から「前菜類の中に魚介が入っておりますが、アレルギーがおありですか?」
と尋ねられた。

この辺り、流石!イヤな感じだと思ったけれど、
シゴトはキッチリやりますな。

スープはヴィシソワーズ。

スープを食べ終わったあと、しばらく待たされる…。
「ちょっと遅いよね?」と感じるぐらいの時間が流れる…。

ほらー、待たされるじゃーん!
これを心配してたんじゃーん!
(炎_炎) 

と思っていたら、女性の店員が来て
「あと3分ほどでメインをお出しできます。お待たせしてスミマセン。
 お時間大丈夫ですか?」と言われた。

待たされてるけれど…行き届いてるな。と感じる。
ホテル内のレストランだから当然?

そして3分後。

そしてメイン。
アタシは鯵のペペロンチーノ風パスタ。

旦那は気まぐれピザ。

食べ終わる頃に女性の店員さんが来て「食後のお飲物はいかがしますか?」と。
セットに付いてるんだけど、あと10分ぐらいしかなかったので
「あ、もぅ今日はいいです」と言ったら、
「すぐお出し致しますので!」と食い下がられた。

コーヒーを注文すると同時にお会計をお願いするも、
おつりがなかなか戻ってこない。

ここで時間かかるとはっ!
予想外の展開!
 ( 」´0`)」オォーイ!

もぅマジで時間無い。時計は既に25分。
席を立ってレジの前へ。
すると「今からレジ打ちます」だった…ぬぅ~。

早足で映画館へ。席に座ってすぐ本編が始まった…。
ギリ間に合いました!予告やら宣伝やらがあってヨカッタよ~。(_ _;)

————————————————

「踊る…」観てきました。
なんか…今回は…ちょっと物足りない気分。なんだろー?
脚本がイマイチ??意味不明な演出なんかもアリ。
あれはドコモ動画を観てないと分からない部分だったりするのかなぁ~?

JUGEMテーマ:グルメ

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)