温泉を楽しんだあとは、おまちかねの夕食でがす。
6時半から。なんて普段じゃ絶対無い時間だわ…。

デパートの食堂みたいな広いダイニング。

カニ/エビ/刺身

すきやきやら、鍋やら、鮎の塩焼きやら。

自分で作る「勝手丼」なるもの。

和洋折衷。なんでもござれ。ほんっとに種類は沢山ありましたー。
デザート類も、種類は豊富。

やきそばの横に、刺身…。もぅなんでもアリな盛りつけでスミマセン。

ステーキやら、ししゃもまで。

すきやきは、鍋ごと貰って食べるスタイル。
味は…今回はもぅ…コメントを控えさせて頂きます。 _| ̄|○

翌朝の朝食は、まさかの「カメラを部屋に忘れる」という失態。
が、「ま、いっか!」って…思っちゃったんだよねー。
夕食同様、品数は豊富!もちろん、和食&洋食揃ってました。
味は、夕食よりはヨカッタかなー。

オムレツは、具を自分で選んで盛って、
シェフに渡してその場作ってもらえるんだけど。
みんな「それ…オムレツ?」ってぐらいの具沢山になってて笑えた。

旅館のスタッフさんは、みなさん教育が行き届いている感じで、
とっても気持ち良い接客。
盛り沢山なアイデアも、バイキングの品数を見ても、
お客さんに喜んでもらおうって気持ちが伝わってくる、良い旅館でした。

ただ…質より量!的な? 
牛肉?どこ産!?…っていうか、これ、どの部位!? って感じで…。
ゴハンのお味だけは残念!

JUGEMテーマ:旅行

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)