月曜ですねー。(-_-)

土曜日まで羽を伸ばしてたのがウソの様に、
ダダダダダーっ!とおシゴトの連絡が立て続け。また来た!?ってぐらい。
こんなに重なるなんて。ちょっと久しぶりだ。

遊んでたんだから、働けっ!と、天からのお告げかしら…f(´-`;)

そんなワケで、サクサクっと行きますよ!

基本「ワンルーム」なので、
ゴロンとくつろげるのは布団の上と、この白いソファのみ。

お部屋によっては、オットマン付きだったり、
テラスにも椅子があったりするみたいだけどー

足をのばして座れるソファが良かったなーー。

クッションは小さめながらフカフカでした♪
でも、もう一個欲しかった。

そういう意味で、このお部屋に関して言えば、
リラ~ックス!の~んびり度はちょっと低めでございました。(´・ω・`)ションボリ

違う角度から。テレビの位置が、ソファからは見えませんわ。

大きな窓はポイント高いですねー。

が、下はエントランスだし、登山電車も走ってるし、
彫刻の森も目の前で、その他の建物は色々見えちゃうので、
吟遊に比べたらちょっとアレですが。(^▽^;)

座って眺めれば無問題。
緑はキレイに見えて、眺望はまぁまぁでしたよ。

ベッドのヘッド部分にはシンプルなペンライトがひとつづつ。
読書するには良さそうです。

向こう側に見える、鏡の下の小物類は…

iPhone用のスピーカーと電話とペン。ペンはあるのにメモが無かった。

電話は…ええと、コレはなんだっけ? 
調べてる時間が無いので割愛。(^▽^;) 良く見るお洒落電話ですよ。

と、黒い袋はなんだ?と思ったら、双眼鏡ー!

絶景スイートと言うだけあって、景色を楽しむアイテム?

結構建物見えるけど…。ゞ( ̄∇ ̄;)

そこから玄関の方をむくと、右側にお茶セットや冷蔵庫の入ってる戸棚。

冷蔵庫の中は~~ プレミアムモルツと、モエっ!
ジュースもちょっと高そうなパッケージ。

お水はエビアン。
COURREGES(クレージュ)バージョンでございました。ゞ( ̄∇ ̄;)
クレージュ。なんだか懐かしいと思うのはアタシだけ?

硬水は苦手だなーと思って、
「軟水の用意はありますか?」と聞いてみたら
「すぐにお持ちしますね」と、ポットで運んでくれました。

軟水はFreeだそうです。

上の引き出しを開けたら、ミニボトルがズラ~っと!

こういうところも、ホテルっぽいですよね。

下の扉を開けたら、日本酒の用意もありました。

と、何やらもうひとつ扉が。ココはなんだ?と開けたら…

ワインクーラー!

お酒には詳しく無いので、品揃えまでは見ませんでしたが…
ここまでの感じから、結構良さそうなワインが揃えてあるんじゃないかしら?
と想像します。多分お値段もソコソコ高いと思われます。

戸棚を開ければ大体お酒。

好きな人にはたまらない?

インテリアは全部デザイナーズかな。
他のお部屋の写真にはミース・ファン・デル・ローエのソファもあったし…。
何はともあれ、


全体的にラグジュアリ~~ 
セレブリティ~~ 
そんな印象でした。( ̄∇ ̄;)

お次は水回りの紹介です~。
水回りも「らぐじゅあり~っ」ですよー。

今日も元気にポチっとな♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:クチコミの宿