2日は、毎年恒例、アタシの実家の新年会。

去年は、ホテル日航東京の家族プランが格安だったので、
100m²超えの部屋での宴会でしたが。→その模様はコチラから

今年は「もっと近くいとこでいいやん?」と、
渋谷のセルリアンタワー東急ホテルにて~。

セルリアンタワーに足を踏み入れるのは初!( ̄ー☆キラリーン
渋谷のホテルって利用しないもんね…。

ロビーフロアにはお正月らしいオブジェ。

去年はアタシ達の部屋もプランに含まれてたので
お言葉に甘えて宿泊したけれど。今回は両親のみ宿泊。

ゴハンの前に、まずはお部屋探訪♪

24階の部屋にアサイン。コーナーツイン49m²だそう。
ドアを開けると、ちょっとした廊下・左にクロゼット・右に荷物置き場があって、
その先にこのお部屋。

正面の窓からは東京の夜景が一望。
左側には東京タワーも見えました。

去年の部屋に比べたら、もちろん狭いです。
が!食事代を入れると予算的にはほぼ一緒な感じじゃないかしら…?
いかに去年のホテル日航東京のプランが格安だったか!ってことですわ。
ま、その分、料理のグレードが…なんだけどね…。(^▽^;)

ベッド側から振り返ると、バスルームが正面に。

左にバスタブ・右にシャワーブースとトイレ。

こちらももちろん、窓から東京の夜景~♪

24階はなかなかの高さ。
高所恐怖症の方はゆっくり入浴できません。f(´-`;)

角部屋だったので、お部屋の右側にも窓があり、
富士山が見えました。

富士山見えると、おっ!と思うよね。
日本人よのぅ。( ̄▽ ̄)

にしても…窓からだとなかなか上手く撮影できなかったこの富士山。
アタシのカメラでようやく撮れて「比較的撮れましたよー」と報告すると、

液晶画面を見ながら
「あ!富士山の上にUFO飛んでるね!」
と母。
「おっ!UFO写ってるね!」と父…。

いったい…。(-_-)ウーム

今回のお店は、日本料理 金田中「草」

料亭の「金田中」もありますが、そちらは1日1組限定のいわゆる「料亭」
本店では芸者衆呼んで~みたいなトコ…。

そんな料亭、一生お世話にならないと思うわ~
(´Д`|||)

お正月ゆえ、メニューはコース2種類のみ。
サイトに載ってたお品書きとも微妙に違っておりました。

初皿。
なんかワカラナイけど、お正月らしい色々。( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

汁物は、フォアグラの蒸し物。

これがー美味しかったー♪ 

老若男女みんなが喜ぶお味。10歳の甥っ子も「うまい!」と…。

お造りは、ふぐ!大間の鮪!贅沢ですわ~。

主皿は、クエの鍋。
竹の子・たらの芽・芋エビの揚げ物。

〆は2種類からチョイス。大人達は全員 ブリのお茶漬け。

10歳の甥っ子は稲庭うどんの黄身和え。
カルボナーラの様な佇まい。←食べてないから味はワカランが。

甘味は、峰岡豆腐 …ってナニ? f(´-`;)
いわゆるブラマンジェの様なデザートでした。

イチゴの上にシロップ&和三盆。
コレもまろやかで美味しかった~♪

カジュアルラインの「草」ですが、
そこはやっぱり金田中。接客も良かったです。

ごちそうさまでした!