さて。京都レポの続き…まだやってんのかい!


2日目の観光を終えて、そろそろ夕食のことを考えないと。
まったくのノープランで来ちゃったんで、もちろん予約なんて取ってない。

とりあえず祇園四条まで戻って来て、
ガイドブックとiPhoneで調べながら、良さげなお店に数件電話してみるも。

どこも満席。ι(´Д`υ) 

そりゃそうだよね~。三連休の行楽日和だもんねぇ。

雰囲気良いな~。こういうトコでご飯食べたかったな~。

→ここも満席でした。

フラフラと。彷徨う夕飯ジプシー。

良さ気だけど…一見さんお断りもありそうで。
なかなか敷居をまたげません。

MIKUNIって、あのミクニかなぁ~?
飛び込んでみる?…うーん。予約してないし、どうせダメじゃん?

もぅ諦めモード。

そんな時、通りかかったお店「小森」 

ガイドブックでも、ネットでも、
検索すると上位でヒットする人気のお店ですよね。

入りたいと思ってたけど、タイミングを逃したね。って言ったら、

もぅ入っちゃおうよ。とダンナ。

夕飯はどう考えてももうダメでしょ。
ギリラストオーダー前だし、どうせなら食べておこうよ。と言う。

…確かにねぇ。夕飯直前にデザートってのもナンだけど。
ダンナの提案も一理あり。

店頭でぐだぐだ相談してたら、着物姿の若い女の子2人組に
「写真撮って下さい」と頼まれ、快諾。お店の前でパチリ。

やっぱり人気なんですね~。観光かな?

ということで。19時頃 入店!

※日曜・祝日のラストオーダーは19:30らしいです。

風情ある京町家の佇まいと、店内。

混むときは行列らしいですが。さすがにこの時間はすんなり。

いいね~。いいね~。雰囲気良いね~♪

アタシは、冷たい「わらびぜんざい」
昆布と冷たいお抹茶付き。

ダンナは、温かい方で。
甘さも丁度良く。大変おいしゅうございました。(´・∀・`)

満足して店を出たけど。

夕飯問題は解決しておらず。

ガイドブックで目が止まった「老舗レストラン」菊水

今回の旅で、何回も前を通ったね。あそこだよね?
確かにいつも混んでたね。もぅソコでいいか。(・ω・`)

歩いて10分ほど。
ホントにココ、人気なのかな?…一抹の不安。

古き良き昭和レトロな雰囲気はあるものの…普通の古い喫茶店て感じだけど…。
でも、結構混んでるよね~。

アタシはとりあえず、一番人気と書いてあったビーフシチューセットに。

ほどなくして運ばれて来た、前菜。うーん…どうだろね?

ここで気づいた。

レストランは2階だったー。∑( ̄Д ̄;)どうりで…。

1階は「レストラン&パーラー」とのこと。
似たようなメニューはあるものの、
1階はファミレス?リーズナブル版といったところか?

専用の銅鍋で、熱々の状態で運ばれてきました。

うん。悪く無いです。美味しいです。

お店の人に尋ねたら、ビーフシチューは、2階と同じ物らしい。
2階だとコース料理になるのかな?

ダンナはミックスグリル的なセットを食べてました。
→なんだか、ぐったり疲れて写真撮るの忘れてた。

これで2日目も終了~。

—————————

3日目。チェックアウトした後、ダンナはおシゴトへ。
ダンナが仕事をしている間、

アタシは大阪まで足をのばしてー

15年ぐらいお付き合いのある、おシゴト友達に会ってきました♪

何が食べたい?と尋ねられ、粉もの!とリクエスト。

連れて来てくれたのは、

ネギ焼きで有名だと言う 福太郎

…アタシの祖父の名前を同じw。

じゃあ、ネギ焼きとー、お好みかな?と言ったら 

私、ここでお好み食べたこと無いわ。 

と言われて驚いた。( ̄Д ̄)エッマジ?

「ネギ焼きしか食べたこと無い」らしいです。そういうもんなのか。

大阪、奥が深いわ~。

ネギ焼きは ダシ醤油味が香ばしく。確かに美味しかった!

でも、お好み焼きも美味しかったYO。

この後お茶してワイワイと近況報告話に花を咲かせ、
夕方前にバイバイして、再び京都でダンナと待ち合わせ、帰路へ。

京都レポ。これにて終了~。

次、京都来ることがあったら、
絶対ご飯予約しとこ!と心に誓いました。(  ̄ー ̄ )

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:グルメ