フロントでチェックインを済ませ、
ウエルカムドリンクを飲みながらしばし待ち、
いよいよお部屋へ案内されます。

廊下からエレベーターの中まで、全部畳敷き。
これが思いのほか気持ち良い!

地上から入ったと思ったフロントが実は5階の最上階で、
お部屋はエレベーターで下がります。
「あれ?下がるんだ!?」とちょっと不思議な感覚。

今回のお部屋は、3階の洋室「銀河」です。

モダンアジアン?ぽいインテリア。
こういう雰囲気の旅館宿最近多いけど、吟遊をお手本にしてるんだろうか?
大体「なんちゃって感」とか「安っぽさ」を感じちゃうんだけど、
ここはそんな感じでもなく。なかなか良い雰囲気でございます。

奥の丸くなった壁の向こうにダイニング。
朝食も夕食も、このダイニングで頂きます。
新しい宿はダイニングへ移動する設定が多いけど、
やっぱり部屋食ってラクでいいよね~。

ダイニングから見た部屋の様子。逆行でスミマセン。

ベランダには露天風呂。

ガラス窓の手前にはテーブルセット。

今回はダブルベッドです。ツインタイプが無いのが残念。
他の方のブログを読んだ時には天蓋があったと思ったんだけれど…
無くなったのかな? (´・ω・`)ションボリ

お部屋へ案内してくれた方は「係の物が来ます」と行って去って行きました。
で、部屋でのんびりしてると、お茶菓子とお茶を入れに仲居サンが登場。
お茶菓子は3種類。どれも美味しかったです。\(*´▽`*)/


大体、このタイミングで宿について色々説明があると思うんだけど、
特に何も言われず…夕食の時間だけ聞かれて終わり。

後から「あれ?移動は裸足でもいいのかな?とか、部屋着はどこだ?とか、
浴衣とサムイがあるけど、どっちで歩き回っていいのかな?とか
細かい疑問が…。 リピーターじゃないんだから、
とりあえず最小限の説明はして欲しいかも。

そういえば…チェックインの時も、フロントの女性が「心ココにあらず」っぽい
対応で、お決まりの台詞を機械的にしゃべってる印象…。
アタシにしゃべってるんだけど、視線はアタシの後ろを見てたり。
何見てたんだろ?

チェックイン時はとにかくバタバタで
「おもてなし」の余裕はないのかな?(´・ω・`)ションボリ

次回は、お部屋の露天風呂や洗面所なんかをアップしまーす。

JUGEMテーマ:クチコミの宿


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)