修禅寺観光

あせび野さんの送迎で修善寺へ到着。
帰りの踊り子発車まで、ちょろっと観光することに。

まず、独鈷の湯。
ここは旦那の学生時代の思い出の場所らしい。
友達大勢で夜中に訪れては入浴してたそうな。(^▽^;)
今は入浴はできないみたい。みなさん足湯を楽しんでました。

そして修善寺へお参り。一応ね。来たからね(笑)
ほんのちょっとだけ紅葉してました。

手と口を清めて。

参拝します。天気が良くて、緑がすっごく映える!

お寺の鐘も神々しい感じ。

修善寺を出て、竹林の小径へ。
散歩に丁度良い歩道や橋は、気持ち「小京都」の様。

そして、竹林の小径です。確かに気持ち良いです。

天気ヨカッタしね~。
でも、正直、他にあんまり見るところは無いんだよね。

文化財指定の「新井旅館」や、
人気老舗旅館の「あさば」の玄関を覗いたりしながら
時間を潰したけれど、帰りの電車まで、
まだまだ時間が余ってるので、日枝神社にも寄ってみる。

こちらには、立派な杉の木が。

真ん中の階段を通り抜けると、子宝のご利益があるらしい、2本杉。

ゆーっくり散歩して回ったけれど、裏の方は寂れた雰囲気でした…。
どの店が営業してて、どの店が閉店してるんだか見分けが付かない…(^▽^;)
かなりノスタルジックな街でした。

2 Comments

コメントを閉じる
TSUN

まみみさん こんばんは♪
甘栗さんのところから ヽ(^▽^) いらっしゃいませ~。
甘栗さんのブログは、大変参考にさせてもらってます。
なるほど。やはり「嵯峨沢館」の方が大人な宿なんですね。
帰りの送迎バスで、嵯峨沢館から乗車の方々の方がご年配の方が多かったので、
お値段的にもコンセプト的にも上なのかなぁと思ってました。
落ち着いた雰囲気っぽいですよね。
修善寺。「小京都の様な街並み」と聞いていたので、
もっと栄えてるのかとばかり思ってました…。
まともなお土産屋さんも数店舗ぐらいしかないし…。(^▽^;)
まみみさんも時間つぶしに苦労されましたか!(笑)
私も、喫茶店でヒマを潰すほど余りました~。
でも、あせび野をはじめ、「温泉宿」はどこも比較的人気あるみたいですよね。
車で行って、どこも寄らずにそのまま帰ってくる人が多いのかな。

返信する
まみみ

はじめまして。
甘栗さんの所でお名前を見て参りました。
私も去年「あせび野」、一昨年「嵯峨沢館」に行きました。
しかも「あせび野」は同じ「花の蔵」、とても懐かしいです。
どちらの宿もお風呂めぐりの楽しいお湯の充実したお宿でしたが、
やはり「嵯峨沢館」の方が大人の宿ですね。
「あせび野」の方が、一歩入ったとたん
全館ワクワク感のある明るい宿、という印象でした。
修善寺が
「正直、他にあんまり見るところは無いんだよね」
には爆笑。超同感です。
もっと覗いて楽しいお店がずらっと並んでいればいいのに。
私も時間つぶしに苦労しました(^^ゞ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。