吟遊をチェックアウト。

宿を出て、バス停に向かう時、丁度バスが来た。
間に合うかどうか?という微妙なタイミング。

そしたら、見送ってくれた仲居さんが、
小走りで先にバス停に行ってくれて、間に合った!

最後まで、笑顔で手を振る仲居さん。
気持ち良い対応でございました。d( ̄▽ ̄)b グッ♪ 

今回はちょっと観光して帰ろうかということで。
バスで芦ノ湖へ向かう。
せっかくだからと、箱根神社で参拝したあと、コチラへ。

ベーカリー&テーブル箱根。

箱根に新しく出来たベーカリー&カフェのお店。
「赤倉観光ホテル」と「東府や」がプロデュースしたお店だそうで。

うりゃさんのブログで知り、

これは行ってみなくては!と思ってたッス。

1Fはパン屋。2Fはカフェ。3Fはレストラン。

せっかく来たのに…まだお腹が空いてない…

(-_-)ウーム

ガレットが食べたかったんだけどなぁ~。
…仕方ないので、1Fでパンを買って、2Fのカフェへ。

大きな窓からは、芦ノ湖が一望です。

ソファのクッションがカワイイ。

ダンナのチョイスは、シチューパンとクリームパン。
アタシは、ひとくち口サイズのケークサレ。

箱根神社へ往復しただけなのに、酷暑のため、汗だく。
しばらくここでボーッと過ごす。

あ、そうだった。コレも食べたかったんだった。

パンdeソフト。

下はハニートーストだそうで。
ハニートーストがちょっと固くて食べづらかったかな。

これを買うために、1Fまで降りた時、
再びパンを眺めてみたら、

新たな種類のパンが結構あるっ。

惹かれてしまったんで。
翌日の朝食用に買い込んでしまいました。

パンの種類はかなり豊富でしたよ~。

さて。久しぶりに、遊覧船に乗りますか。

ホントはアッチの海賊船に乗りたかったんだけど。

どうやら乗り場を間違えた様です。(^▽^;)

コッチのがショボイ感は否めませんが。

コッチのが空いてるからいっか!

甲板は風が気持ちヨカッター。

船着き場に到着したら、そこは「湖尻港」
ロープウェイ乗り場まで500Mほど歩くんだそうで。

海賊船に乗っていたら「桃源台港」に着いて、
ロープウェイ乗り場へ直結してたのに。

ん…やっぱりしくじった?( ̄▽ ̄;)!!

お次はロープウェイに乗りまして。

…ここは外国かしら? f(´-`;)

ロープウェイの中、日本人はアタシとダンナだけなのでした。

ぐんぐん登って行きます。
高所恐怖症の方は、結構コワいかもしれませんわ。

大湧谷で一息ついて。

ここから、再びロープウェイに乗って、
ケーブルカーに乗って、
登山電車に乗って、箱根湯本に戻りました。( ̄▽ ̄)王道コース。

ロマンスカーで東京に帰ります。

いつも、夕方には完売してる駅弁。

今回は買えました♪

ダンナは「とん焼き弁当」

アタシは「デラックスこゆるぎ弁当」

このお弁当。お気に入りなの!(≧∇≦)b

甘辛く煮付たタケノコが美味しいんデス。

これで箱根レポは終わり~~~。

——————————————-

…あっ。思い出した…。(-_-)

吟遊さんで、また、ひとつ。イヤなことがあったんだった…。

2回に1回はある、この、イヤな出来事。結構な確率ですよね?

今回は帰りに観光する予定だったんで。
キャリーサービスを利用しようと思ってて。チェックインの時に

「朝10時にお渡しですよね?」と尋ねたら、

「11時で大丈夫ですよ」と言う。

ホント!?10時じゃないんですか? ←何度も念押ししたのよ!

はい。大丈夫です。その辺は。
チェックアウトの際にお渡し頂ければ結構ですよ。
と、確かに言いました!

→ はい。もぅ何か起こるか、想像できますね?

へ~融通効くんもんなんだね。それはラッキー♪w(´▽`)w
と喜んだのも束の間。


翌朝10時に、
フロントから電話がかかってきて

「お荷物の用意はお済みですか?」と言う。

え?11時にお渡しするお約束ですが? ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

いや…朝10時なんです。と。

オイ!話が違うぞ!!

しかも、昨日「11時で大丈夫です」と言った、
その本人からで。ビックリ。

「10時じゃなきゃダメだったってことですか?」

「あ…は、はい」

「11時じゃダメだったってことですか!?」

「あ…は、はい。申し訳ありません!」

ここで初めて「申し訳ありません」という言葉。

オカシイ。日本語の使い方がオカシイ。

まず詫びだろ!と思うのはアタシだけでしょうか?

仕方ないので「では、なるべく急いでまとめます」
と言って、電話を切った、その3分ほど後にドアをノックする音が…。


「お荷物のご用意はできましたか?」

出来てるワケないぢゃーん!コントか!
(注)心の声

まだです!と言ったら
「30分後には取りに来ますので」と言われた。

チェックアウト時でOKだっていうから、
まだ露天風呂に入ろうと思ってたのに…。
朝の予定が全部狂ったよー。( ノД`)シクシク…

人間誰だって間違えることはある。
ミスがあるのは仕方ない。
それに対してはそんなに怒ろうとは思わないんだけど。

問題は、その時の対応なんだよな~。

で、箱根湯本の駅で、預けた荷物を受け取った時、
キャリーサービスの受付のおばちゃんに

今日、荷物預けるの遅れましたよね!?

困るんですよ~。10時締切って決まってるんですよ~。
本当は1回しか行かないところ、この荷物のために2回行ったんですよ!!

と、怒られた。アタシが!(´Д`|||) ドヨーン

おばちゃんの誤解を解くため、事情を説明したら、
「吟遊さんダメね~。それはキツく言っておくわ!」とおばちゃん。

あ~あ。 ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

宿側のケアレスミスで、
客とキャリーサービス、両方が迷惑被ったワケですね。
ミスした側が、何もリカバリーしようとしない事に違和感。
帰り際にも、なんのフォローも無かったしねぇ…。

残念ですわ。

 
みなさん。キャリーサービスは、
宿側が何と言おうと、10時締切だそうですよ。
ご注意アレ。

土日だぜ!ポチっとな♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:旅行