チェックイン手続きの時に、貸切風呂について尋ねると、
4カ所あって、滞在中4カ所とも予約して頂けますとのこと。
「せっかくだから」って気持ち&貧乏性のため、
とりあえず3カ所に予約を入れまして。

明るいうちに入りたいしなぁ…って思ったら、
そりゃあもぅ大忙しなスケジュールに!_| ̄|○

まずは、チェックイン間もない午後3時。
時間になったらフロントへ行って、タオルセットとカギを貰います。

貸切風呂までの道。宿を出て徒歩1分かからないけれど、
冬は寒そうやのぅ~。

上の写真の小屋の右側にある「やませみの湯」。充分な広さの岩風呂です。
脱衣所にあるジェットバスボタンを押すと、
背中辺りに当る感じでジェットが出ます(笑)

外にはすぐ川が流れてて、せせらぎの音がいい感じ♪
下の格子がちょっと邪魔そうに見えるけれど、
湯船につかると、格子の隙間から川も見えます。

貸切時間40分のところ、少し早めに出て、一旦大浴場へ。
(大浴場については後でアップします~)

大浴場を出て、午後4時30分からは新しく出来た貸切風呂「かざはや」へ。
新しいだけあってキレイです。
やっぱりこちらも、広さ充分。ゆったり浸かれます~。ぷはぁ~。

脱衣所にはソファーもあるし。(他の貸切風呂には脱衣所しか無いです)

格子も鉄の細いものなので、景観を邪魔しません。ヽ(^▽^)
他の貸切は川沿いだけれど、こちらは3階にあるので眺めはいいかも。

この後、部屋の露天へ入るのでした。マジ忙しい。(^▽^;)
もちろん。夕食のあとも、大浴場と部屋露天を満喫。

そして翌日は、午前6時からもうひとつの大浴場へ入りに行きまして。( ̄▽ ̄)ゞ
朝7時30分からは、予約した貸切風呂の「寝湯」へ。
↑こちら「寝湯」の入り口。

開けると…外です。完全なる露天でござい。

岩風呂で、岩を枕に寝っころがります~。ぷは~。

目の前には清流が。このベンチ、とってもかわいいけれど、
無ければもっと川が見えるのにな。(^▽^;)

朝ご飯は8時からだったので、滞在時間は実質15分ほど…。
温泉なのに…カラスの行水かよ!
いや…欲張ったアタシが悪いんですがね。

もちろん、朝ご飯のあとも部屋露天に入ってからチェックアウト。
ほんっとに温泉を堪能した!( ̄ー☆キラリーン

お次ぎは大浴場レポでございます。

JUGEMテーマ:クチコミの宿

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)
)