おかげさまで。

風邪、治りました。

…ってまぁ、1週間経ってるんで。
治って当然と言えばそれまでだけどー。

ご心配頂いた方々。あざっす!(=´ー`)ノ

————————————

先週のハナシですが。

二世帯設計をお願いしていた建築家の方と、
契約解約の話し合いと、基本設計成果物についての打合せ。
ダンナも同席で。

基本設計までは、ほぼほぼ終わっていたので
契約料+基本設計料までは、お支払いしなければなりません…。

_| ̄|○ 

両親都合の中止だったんで。
親が支払うって言ってくれて助かったけど。

税理士やFPへの相談料などなど足すと、
一般的な家庭の貯金、およそ2年分ぐらい。

仕方ないことですが。モッタイナイねぇ…。

そして打合せの後、お詫びの会食。

事務所から徒歩で行けて、落ち着けるお店は…と
選んだのは

HIGASHI-YAMA Tokyo

ずーっと前から気になってたお店で、
甘栗さんのブログでも何度かレポを拝見して、
行くならランチが良いな。と思いつつ、長い間気を逸しておりました。

建築家さんもランチは来たコトがあるらしい。

「ココが良いと思ってたんですよ~
逆にご提案しちゃおうかと思ってたぐらい」と。

へー。気が合いますね!ヨカッタヨカッタ。

大きなテーブルの一角。
隣の団体さまは外人さん。

コースは3つ。

アタシは真ん中のコースがヨカッタんだけどー
アタシ以外の3名が「料理長おまかせコース」だって言うんで。

料理のタイミング合わないのもナンダし。

ここは歩調を合わせて…じゃあ…アタシもソレで…( -_-)

いちばん初めは、お豆腐。

続きまして、酢の物。

そしてお刺身。

なんか…期待し過ぎたかな? ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

確かに美味しいですけれど。
なぜか大きな感動もなく、淡々と食べ進めます。

玉ねぎのすり流し。

玉ねぎの優しい甘さ。ポタージュの様な濃厚さ。

うん!これは好み♪

そして、天ぷら。野菜とわかさぎ?

魚料理は鯛でしょうか。

お魚もふんわり。お出汁も美味しかったです。

余白が大きいお皿です。

お肉は、黒毛和牛の炭火焼き。

すんごい期待してたんだけどー

まぁ…お肉自体は美味しかったんだけどー

これは…余白があり過ぎでは?

なんだーチェッ!少ないじゃーん!

と…貧乏性のアタシは、そう思わずにはいられませんことよ。( ̄‥ ̄)=3

〆はうどん。

HIGASHI-YAMAと言えば、
お漬け物が上品にズラっと並んだ、あの〆がヨカッタな…。

やっぱり〆がごはんだった、真ん中のコースだったら
あのお漬け物一式が出たんかなぁ~~。

残念。

そして、デザートは羊羹と、お抹茶。

雰囲気も良いし、お料理も上品だったし、接客も良かったけれど。

お豆腐/お刺身/天ぷら…、デザートも羊羹ひと切れ…。

素材勝負ってこと?
お値段の割には、いまひとつワクワクしなかったなぁ。

もうひと工夫あったら、もっと楽しかったなぁ。

あくまで。私個人の勝手な印象ですが。そんな感じでございます。

ワタシ以外の男三人衆は、飲みが進み。

ドリンクを追加オーダーしようとしたら

「下にバーがございますので、そちらに移動されますか?」と。

広くは無いけど、落ち着けるラグジュアリーな空間で。

家について語るのでした。(´ー`)

——————————————–

家といえば…

建売りは無いな。という結論に至り、
土日は、新築マンション見に行ったり、
中古マンションのリノベーション会社へ行ったりしたけど。

また気持ちが一戸建てに傾いたりして…

この1年、ずーっと情報収集してるせいか、
ここ最近出会った不動産屋の営業マンの方々からは
「建築関係のお仕事されてるんですか?」とか
「そういった業界の方ですか?」とか
だいたい、そんなことを言われるまでになりました…。

(-_-) 不動産業界情報耳年増状態?

しかし…ほんとに…調べれば調べるほど、光が見えない。
この先の人生までもが、真っ暗になった様な気さえしてくる。

あ~あ。もぅ、やんなっちゃったなぁー!

自暴自棄だよ!