円かの杜 宿レポの続きー。

今日はお部屋の露天風呂篇。です。

木の造りの露天風呂。源泉掛け流し

温度調整は二つの蛇口から。差し湯か差し水で自分好みの温度に調整。

このお宿には2つの源泉があって、
部屋露天と大浴場と、それぞれ別の源泉なんだって。
仲居さん曰く「お部屋露天の方が保温性が高い」らしいです。

景色はこんな感じ。

目隠しが残念…。


新緑の季節や夏は、もっと青々とした木々の風景なんでしょうね。
冬の風景もいいけど、やっぱりちょっとサビシいね。

乗り出してみると、眼下に大浴場の建物でした。
コレの為に目隠しが必要なんですねぇ。

お部屋の向きによっては目隠しが無いタイプもあるっぽい?

テラスにはもちろん、椅子とテーブルも。

今回は寒かったので座らなかったけども。
夏はココでまったりしたら気分良さそうだな~。

浴槽は1人なら充分な広さ。

2人だと…ちょ~っとだけ狭く感じるかも知れないなーというサイズ感。

振り返るとシャワーブースです。

2種類のシャワーヘッド。両方とも高級そうだったよ!

なにはともあれ、ぷは~♪と快適です。( ̄▽ ̄)

出た後もぽかぽかと温かさが持続して、泉質良い感じがしましたわ。

源泉の温度が高めらしく、加水して調整しているとのことですが
循環装置や消毒処理は行っていない と記載がありましたー。

次回はお待ちかねのゴハンレポでございます。

よろしければ他もどうぞ。

・円かの杜[宿レポその1]到着からラウンジまで
・円かの杜[宿レポその2]お部屋篇
・円かの杜[宿レポその3]お部屋のつづき

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:クチコミの宿