京都に行くと決まったときから、

「清水寺には行きたいな」と思ってたんで、

ホテルに荷物を置いて、早速移動です!

京都はバスが充実してるんですネ。

ホテルから左に出れば、徒歩で2バス停。
右に出ても、徒歩4分で違うバス停があって、
どちらからも京都駅に出れるという利便性。
バス停も小刻みにあって、停留所間1つぐらいだったら徒歩圏内。

だけども…なんてったって、3連休の中日。

渋滞してるわー。( ̄Д ̄ll)

四条から清水道のバス停までは、通常だったら10分程度のところ、
30分ぐらいかかって到着。もちろんバスの中も大混雑。

清水道のバス停を降りて、左に曲がると参道。→ずっと坂道。

参道も混んでるばいっ!

にしても、着物の方が結構いました。
地元の方々というより…やっぱり観光客かな?

えっちらおっちら、混んでる中を牛歩で15分ほど。
やっと「仁王門」に到着~。

振り返ると、ここでもこの見晴らし。

結構な高台です。

そりゃそうだ、ずっと登って来たんだもんね。

拝観料は大人1人300円也。
※京都観光は、この拝観料が結構バカにならんと後で知る。

写真撮影もそこそこに、清水の舞台へまっしぐら。

清水の舞台に到着ー。舞台からの眺め。

順序通りに歩いて来ると、まず舞台の上に上がるんで。
アレ?ココ??って感じに…。
そっか、ここは「舞台の上」なのね!

下を覗くと、「音羽の瀧」にも行列が。

景色を楽しんだら、そのまま歩いてー

これこれ、この景色!(´・∀・`)

…絶賛逆行タイムでした。(-_-)


アタシの記憶が確かならば、中学ん時の修学旅行以来。

中学生ん時は、寺観ても楽しく無かったんで、記憶も殆ど無く…。
こういうのは、大人になってからの方が感動が大きいね。


テレビやパンフレットなんかで良く見る、ベストショットが撮れる位置には
赤いコーンが置いてあり「ここからの撮影は禁止」という貼り紙が。
あのベストポジションはプレスオンリーなんか?

でも、絶好の行楽日和で、キレイな青空のもと、

まじまじ観れて満足でした。

下からの眺めが、また圧巻。

地上約12メートル。4階建てのビルに相当する高さだそうで。
これが、鉄筋や鉄骨でなく、木造で造られてると思うと、本当にすごい。

「清水の舞台から~」で有名な飛び降りですが、

パンフレットによると 生存率は85%。

意外と助かるんだわね。

歩き疲れたんで。お休み処で一休み。

ダンナはところてんで。

アタシはわらび餅でー

冷やし飴も♪

道順通りに降りて来て、

帰り道は空いてました。
あの混雑の中の人たちは何処へ?

夕暮れ時の雰囲気も良かったです。(*´∀`*)

さて、このあとは夕飯です~。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

JUGEMテーマ:旅行