先週は、ホットケーキをたらふく食べて
「食べ過ぎ!」コメントを沢山頂いたアタシですが。

今週はクレープが食べたい 衝動にかられまして。f(´-`;)

ネットで近場のクレープ屋を検索してみたんだけど。
今はパンケーキのが人気なのか、意外とお店が少ないんですよね。
いわゆる「ガレット屋さん」は結構あるんだけどー。
大山のピエロの様なクレープが食べたいんだよなぁ。

そんな中、検索で見つけた代官山のクレープ屋さん。
発酵バタークレープ専門店spoon&co.

土日しか営業してないんだって。
サイトを見ると、その強いこだわりっぷりに期待が高まります。( ̄ー☆キラリーン

でも。クレープの前にゴハンを食べておきたいので、
とりあえずメシへ。

イタリアの輸入食材を扱っている ETARY daikanyama
店内のイートインコーナーは、前に来た時も結構賑わっていたので
ココ、美味しいのかも?と思ってたのよね。

まず、お通し。いや、パン。

本日のスープは、にんじんのポタージュ。

あまーーーーーい。

言われなければニンジンと思わないかも。カボチャっぽい。

ラタトゥユ。量は少なかったけど。美味しかったス。

メニュー名を忘れた。
中には生ハムとレタス。外はピザ生地っぽい。コレも旨い。

おまかせ6ピース。
アンチョビペーストとかエッグマヨネーズとか、バジルペーストなど。
もうちょっと盛ってもいいんじゃないですかねー?f(´-`;)

で、バジルのパスタ。

ココのパスタ。美味しい♪

今、サイトを見直したら、2階にもレストランがあったんだ!
しかも、イタリアでミシュラン1ツ星を獲得しているとか。
1階のコチラはカジュアルで、生ハムやチーズが豊富だったので
どちらかと言えば、飲みながらつまむ系。だったかも。

あー、2階に行けばヨカッタかしらー?

イタリアの輸入食材が沢山あって~

どれもパッケージがかわいくて、
惹かれるぅーー。

コレもカワイイ。パッケージ。
衝動的に買っちゃうところだったけど…ビスケットかぁ…。

量が多いから…断念。

さて。クレープ屋へ戻ります。
おウチでゆっくり食べたいと思って、持ち帰りに。

テイクアウト用には、クレープと中身を分けてくれました。
今回選んだのは、ストロベリー生クリームと、丹波の和栗モンブラン。

買う時になって、その金額に驚愕。
1個1,000円也。

ピエロのクレープが2つ。いや3つ買えるわよー。(´Д`|||)

で、ウチらは持ち帰ったので、
クレープに具を付けながら食べたんだけれども。

このクレープが、パリッパリ。

柔らかい部分は皆無。最後の最後までパリパリ。
クレープというより…パイ生地の様な…。
とにかくポロポロと崩れて食べづらい。

ダンナが「コレ、クレープなの?」と…。
「僕が食べたかったクレープはこれじゃない」と…。

いや…そうね…アタシも同感。f(´-`;)

確かに、素材にはこだわりを感じる。高そう。
だけれど…
ブラウンシュガーやバニラシュガーのクレープなので
生地自体も甘い。うーん。甘すぎる。(-_-)

先週ホットケーキをマルっと食べたアタシでしたが。
コレに関しては、生地も中身も甘過ぎて、最後まで食べ切るのが辛かった。

あくまで個人の好みですがね。
パリパリが好きな人にはたまらない美味しさかも知れませんよ!