水上観光:谷川岳ロープウェイ とリフトに乗ってきました(写真多め)

谷川岳ロープウェイ

群馬県水上にある温泉宿「尚文」さんをチェックアウトしたあと、せっかくだから少し観光しましょうかと言うことになり

谷川岳ロープウェイに乗って来ました。
絶好のお出かけ日和で!

真っ青な青空と雄大な山々のコントラストは絶景でした♪

後半にアホほど写真載せてますんでお時間あればどうぞ。

路線バス利用なら谷川岳ロープウェイとセット券がお得

バスの時間やロープウェイの所要時間を尋ねようと駅前の観光案内所へ行ったら
路線バスとロープウェイチケットのセット販売がありましたよー。
大人1名分で3,050円なり
ロープウェイの料金は

大人往復:2,060円

水上駅→谷川岳ロープウェイまでの路線バスの料金は

往復1,500円

大人1名:往復3,550円が500円OFF
もしバスで行かれる際はセットで買った方がお得です!
※2018年10月現在の情報です。詳しくはみなかみ観光協会のサイトでご確認をば。
観光案内所に行かなかったら知らずに定額払ってるとこだったわ!

谷川岳ロープウェイへは水上駅からバスに揺られて25分ほどですが、バスは1時間に1本ほどしかないので水上駅で結構待ちました…
駅もバスも空いてたからのんびり座って待てるのが良かったけどネ。
上の写真は谷川岳ロープウェイ乗り場までのスロープ。
9月はオフシーズンてこともありガラガラでしたが
紅葉シーズンは激混みなんだとか。
渋滞もハンパないそう。

谷川岳ロープウェイからの眺め

いざ搭乗
ガラガラだからロープウェイも貸切りかな〜♪なんてウキウキしてたけれど、ゆっくり進むからか?行きは2組同乗。帰りも貸切ではございませんでした。甘かったか。
ここからは搭乗してる気分でどうぞ。
谷川岳ロープウェイからの眺め
ロープウェイはぐんぐん登り
谷川岳ロープウェイ
度々往路のロープウェイとすれ違いながら

→アッチは誰も乗ってないジャーン!とか心でボヤいてるうちに

搭乗口はみるみる小さくなって見えなくなり
一面の緑

目の前には山!

これが全部紅葉して真っ赤っかになったら圧巻でしょうね〜。
所要時間は片道15分。
最速7分
→混雑時は早くなるのか?
天神平駅付近の眺め
天神平駅に到着
雲ひとつない青空ー

天神平から天神峠へはリフトで移動

ここが頂上かと思いきや、振り返ると

リフト?!
まだ上があるのね。
リフト料金は往復720円
えー初耳

→単なる下調べ不足

とは言え、ここまで来て更なる頂きを目指さず帰るなんてできないのが人の常。
ニコニコ現金払いで720円支払って
乗りましたとも
右側にチラリを写るカメラマンの存在にお気づきだろうか。
戻ってくると記念写真が出来上がってるシステムです。→もちろん有料です
リフトなんて何年ぶりかしら?
モーレツにスキーにハマっていた時代はしょっちゅう乗ってたけど、思い出せないほど遠い昔(私をスキーに連れてってと原田知世とユーミンが叫んでいた頃ですね)
アトラクション気分で楽しかったですわ。

天神峠の展望台からの眺めなど

天神峠駅に到着
すると目の前に展望台があって、SNSパネルなんてモノも。インスタの影響力たるや。
天神峠展望台
展望台からの眺めは360度の大パノラマが広がってました。
なるほどー。
これは登った方が良いね!
遠くの山々の陰影がまるで絵画の様な印象でしたYO!
谷川岳ロープウェイ 天神峠展望台
ちょっとした椅子や望遠鏡もございます。
天神峠展望台
展望台はこれぐらいの広さ。(ダンナ:175センチ)
天神峠展望台からの眺め
めっちゃ気持ちいいー♪
天神峠には天満宮、弁財天も。

しばらく展望台からの眺めをボーッと堪能しました。

写真でパノラマをお見せできないのが残念。

天神平のレストランメニュー

で、再びリフトに乗って天神平へ戻りまして「ビューテラスてんじん」というレストランでお昼ごはん。
食事ができるのは天神平にあるこのレストランと、1階のお土産売り場に隣接してるレストランの2箇所だったんだけど。
谷川岳ロープウェイレストランからの眺め
やっぱり景色を眺めながら食べたいじゃないですか。
谷川岳ロープウェイ てんじんレストランメニュー
メニューはラーメン、カレー、お蕎麦。スキー場を彷彿とさせるラインナップ。
1階のレストランも多分同じメニューだったと思うけどお値段は展望分少しお高め設定→1階の方がちょっと安かった。
谷川岳ロープウェイ ビューテラスてんじんレストランで食べたお蕎麦
お蕎麦にしました
→ウィズアウト山菜バージョン

汁が甘めで美味しかったですよ。

小腹も満たされたところで、再びロープウェイで下山
ちょっと残念だったのは、

ロープウェイの窓が汚れてたこと。

眺望がウリなのになぁ〜。もっとメンテナンスして欲しいところ。
谷川岳ロープウェイの売店
こちら1階のお土産売り場。奥がレストランになってます。
混雑時はここも人でいっぱいになるのかしら。ロッカーもたくさんありました。
天神峠展望台からの眺め 谷川岳
正直最初は、ロープウェイ?それ楽しいの?結構高いじゃん!と思ってたんだけど。
行って良かったです。
緑は人の心を癒すよね!

2 Comments

コメントを閉じる
ひまわり

私高所恐怖症なんですけど、ロープウェイは好きなんですよね
下見て「ひぃぃっ」てなりながらも景色に夢中になります
そしてちなみにリフトは苦手です
阿蘇山でロープウェイ乗った時はめちゃくちゃ感動しました
誰が考えたんだか素晴らしい乗り物、鉄塔を建てるのは大変そうだけど
ウィズアウト山菜?山菜はお嫌い?脂質?…違うか
メニューの一番下の枝豆を見て、くすってなりました
このあたりでよく採れるのかしら

返信する
TSUN

ひまわりさん こんにちは〜♪
おぉ。高所恐怖症でもロープウェイは大丈夫なんだ!綺麗な景色で恐怖心も少なくなるのかしら?
リフトがダメなのはわかる気がする。あの簡易的な作り。体は完全に屋外でベルトもないしね…。
阿蘇山のロープウェイは未体験。ちょっとググったらゴンドラがめちゃデカくて立派!
ほんとロープウェイを考えた人はすごいですわ
そして山菜。実はあまり好きじゃなくて。食べられないわけじゃないんで混ぜご飯とかは止むを得ず食べるんですけどね。
枝豆!気づかなかった!新潟と山形が有名だけど、群馬も特産みたいですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。